FC2ブログ

RC STUDIO Yutchi BLOG

美容室なのに…ラジコンサーキットがある!? その名は『 RC スタジオ ユッチ 』 そんな、お店の店長ユッチのブログです♪

ボディはとりあえず完成したけど…

リアのナンバープレートが、まだついてませんでした 

BMW TE382 (46)

これでは、公道は走行できません 

まぁ~ラジコンなので公道は、基本的には走行しないんだけど… 




BMW乗りの僕としては、どうせならナンバープレートは

 下のような欧州のナンバープレートにしようと思います 

2005-BMW-M5-pictures.jpg

理由は、なんか…かっこいいから 



まず、アルミ板でナンバープレートの台座を作ります 

自作ユーロナンバープレート (2)

 写真上が通常のナンバープレート。写真下がユーロナンバープレートの台座です 



ユーロナンバープレートが横長です 



後は、ネットから見つけた画像を


市販のインクジェット対応のステッカー(ホワイト)に印刷 

それを切って台座に貼り付けると…

自作ユーロナンバープレート (3)


ユーロナンバープレートの完成です 



BMWのボディに取り付けてみると…


自作ユーロナンバープレート (1)

か、かっこいい

やはりドイツ車は、合いますなぁ~



Goo 




ついでにユーロナンバープレートについて、ちょっと小話… 

img_20333_6850847_1.jpg

本国メーカーの公式写真や、海外のホームページや、自動車雑誌等でおなじみ?のナンバープレートですよね

このナンバープレートはEU(欧州連合)の共通規格のナンバープレートなんですが…


一番左の青い四角はユーロバンドといって、上にEU章(青地に環状に並んだ黄色の星12個)、下に加盟国の略号が白字で書かれています。
ドイツならD (Deutschland)、フランスならFといった具合です。
ヨーロッパは陸続きで国境を越えられるので、こういう識別が必要なんでしょうね。

その右の白地部分は、国によって違うのですが、ドイツの場合は地名が頭に記されています。この写真の場合は"M"で、ミュンヘンを表します。

BMWの公式写真や新型車の試乗記事などの車、発表前のスクープ写真などは"M"の場合がほとんどです。というのもミュンヘンにはBMWの本社があるからです。

(ちなみにベンツやポルシェの場合は、本社のあるシュトゥットガルトの"S"が多いようです。)

アルピナの場合は、"OAL"がほとんどですが、これは本社のあるオストアルゴイ郡 Ostallgau を表すようです。



地名の文字の右には2つの丸いステッカーが上下に貼ってあり、上は車検認証シール、下はドイツ連邦州(16州あります)のシールなんだそうです。

その右にはアルファベット+数字の登録番号になりますが、(一部制限はあるものの)自分の希望を織り込むこともできるようです。



…てな感じで長くなりましたが、こんなことを意識してユーロナンバープレートを見てみると、より親近感が湧いておもしろいですね

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yutching.blog25.fc2.com/tb.php/374-ad202b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック