RC STUDIO Yutchi BLOG

美容室なのに…ラジコンサーキットがある!? その名は『 RC スタジオ ユッチ 』 そんな、お店の店長ユッチのブログです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンパーのオイルのエア抜きって、けっこう時間かかりますよね~

のんびりやるんだったら、それでもかまわないのですが…

時間におわれてる僕としては、なるべくパッと終わらせたいですね


そんなときに便利なツールがこちら 

ダンパーオイルエアリムーバー

 タミヤの「ダンパーオイルエアリムーバー」

オイルダンパーの組立て時に、オイル内に入った空気を取り除く作業が必要です。その時にこのツールを使用することにより、スピーディーに空気を取り除くことができます。ツール内の気圧をポンプで下げることにより、ダンパーオイル内に入った空気の気圧が外圧と同じになろうとする力が働き、オイル内から空気が出てきます。

お値段が… 定価 3,885円(税込)

っと、ややお高め


しかし!!

これだったら、なんか自作できそうと思い…

工作魂に火がつき、早速作ってみることにしました 



ってことで、今回は「自作ダンパーオイルエア抜きツール」 工作開始 

 まずはじめに用意したものが、容器となる写真左のプラスチックのシェイカー

100均一に売ってありました


 つぎにダンパーを立てるためのもの。

僕は、プラスチックの植木鉢( 2円 )を使おうと思いましたが…後ほど変更

ようは、ダンパーが固定できればなんでもいいと思います。


ショック自作エア抜き



 そして、こちらが真空キャップとポンプがセットになってる商品

ホームセンターで900円ぐらいで購入 

真空キャップは、大と小が入ってました 

ショック自作エア抜き (1)


材料がそろったので、工作に入ります 

 容器の底部分にマグネットトレーのマグネットを接着させます。

ショック自作エア抜き (2)


 ダンパーを立てるのに、最初はプラスチックの植木鉢を使う予定でしたが…

使わなくなったパーマ用のロッドの穴がダンパーにちょうどいい感じでフィットしたのでこちらに変更 

ショック自作エア抜き (3)

ステンレスのプレートに穴を開けボルトとホットボンドで固定



 そして完成したのがこちら

ショック自作エア抜き (4)

ダンパーホルダーは、磁石で取り外しができるようにしました 

かかった費用は、家にあるものも使ったので、1000円弱 



それでは、試しに…

真空キャップ小を上の空気穴のところに被せて…

ショック自作エア抜き (5)

「シュコ、シュコ、シュコ…」

と10回ぐらいポンプを動かすと、ポンプが重くなり

空気が抜けた感じになりました 


ショック自作エア抜き (6)



でも、実際のダンパーでやってみないと信用できないので…

オイルを入れたダンパーを組んで

ショック自作エア抜き (7)


ふたを閉め


ショック自作エア抜き (8)

上の口から空気を抜きます 

10回ぐらいポンプを「シュコ、シュコ、シュコ…」


すると!!

気泡が、「ブクッブクッ」とでてきてるではありませんか 

これは、すごい  ちょっと感動

ショック自作エア抜き (9)

真空キャップの上のボタンを押したらエア抜き完了 

アッという間にエアを抜くことができました 

大成功 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。