FC2ブログ

RC STUDIO Yutchi BLOG

美容室なのに…ラジコンサーキットがある!? その名は『 RC スタジオ ユッチ 』 そんな、お店の店長ユッチのブログです♪

さて、続きましてこちらのE60の純正のナンバー灯をLEDに変更したいと思います

P1050105.jpg

 こちらが使用するLEDバルブ

ブレックス LEDナンバー灯

 STICK LICENSE BULB No.37  価格 10,290円(税込)

欧州車の多くに採用されている37mm舟形球対応のLEDバルブ。
球切れ警告灯の誤作動をキャンセルする機能をバルブ内部に装備。
通常のバルブ交換と同じ要領で誤作動のない使用が可能。
また高輝度LEDを2個使用することにより、ライセンス球として充分な光量を確保し、純白色の発光において優れた視認性を確保している。


最初、バルブを見たとき「わっ!小さっ!」と思いました

サイズは、SDカードと見比べて同じぐらいの大きさです

ブレックス LEDナンバー灯 (2)


それでは、交換作業開始!

e60 ナンバー灯off

バルブ交換の際は、ユニットをはずさないといけないのですが…

ユニットに空いている穴に、マイナスドライバーを差込み右方向にスライドさせながら、引き出します

ユニットがはずれて、取り外そうとしたら…「あれっ

封印が引っかかって、はずれません

e60 ナンバー灯交換作業

しかし、それも想定内

E60は、この封印が邪魔でユニットがはずれないといことは、有名な話

はずし方は、いろいろあるのでしょうが…

とりあえず、手っ取り早いのが、邪魔な封印を壊すこと

壊した封印は陸運支局で、再封印 ←たしか100円もかからないと思います

プラスドライバーをちょっと力を入れて、封印の中心に「ブスッ!」と押し込み

手ごたえを感じたら、じんわりと回してはずします

e60 ナンバー灯交換作業 (1)

 はずした封印です

e60 ナンバー灯交換作業 (2)

ナンバープレートをはずしたら、わりと簡単にユニットは、外れます

e60 ナンバー灯交換作業 (5)

ユニットから、カプラーをはずします

通常でしたら、ただバルブのみの交換で終わるのですが…ちょっと小細工

ユニットをばらして…

e60 ナンバー灯交換作業 (8)

 明るさを、増すためにのプラスティックをカットします

e60 ナンバー灯交換作業 (9)

それから、LEDバルブを装着します

LEDバルブには、+-があるので要注意

写真だと左側(カプラー側)が 右側がになります

e60 ナンバー灯交換作業 (15)

カプラーに差し込んで、純正バルブとLEDバルブを比較

e60 ナンバー灯交換作業 (18)

ブレックスのLEDバルブ、かなり明るいですね~

左右ともつけると、まぶし~

e60 ナンバー灯交換作業 (20)

もとの位置に組み付けて…

ライトON

ナンバープレートなしだと、こんな感じです

e60 ナンバー灯交換作業 (23)
※写真 上(照明あり)  下(照明なし)


 ちょと離れてからの撮影

明るさも、白さもバッチリです 

気持ち明るすぎるくらいにも思えます

e60 ナンバー灯交換作業 (21)

球切れ警告灯チェック信号の電流をカットしてLEDの不要な点滅を抑止してます

専用設計のデジタル回路により、経年劣化がなく、安定したキャンセル特性を維持してくれるそうです


いろんなメーカーからLEDバルブはでてますけど…LEDの数が多ければ、明るいという訳ではなさそうですね

ようは、一つのLEDがどれだけの光量を発せられるかということですね


ナンバープレートをつけての撮影

e60 ナンバー灯on LED交換後
※写真 上(照明あり)  下(照明なし)


これで、完成! と思いきや

 上の写真をよく見てください

ナンバー灯が、光のスジみたいになってるのがわかりますか

この状態…だれが言ったかしりませんが、知ってる人は、知っている「ご来光」というそうです

僕のイメージだと…白い光が、ナンバープレートをやんわり包み込む感じ

例えるなら、レクサス純正のナンバー灯 

ただ…レクサス純正のナンバー灯の明るさだと、やや光量不足かな


まぁ~今のご来光状態は、私的にあんまりイケてないということです


なので…

光のスジを、やんわりと拡散させるための

ご来光防止対策をしたいと思います


まず、光のスジの原因となるのが…ユニットのレンズのカット部分

e60 ナンバー灯交換作業 (14)

コレが、光のスジをつくっているのです

ようは、この部分を裏から削ってやれば、光は拡散するとは思うのですが…

そうなると、特殊工具はいるし結構大変そう

なので、簡単でありながら、なおかつ光を拡散させる方法でいきます

使用するのは、こちらの半透明のテープ

e60 ナンバー灯 ご来光対策

ガムテープの半透明タイプみたいな感じで、粘着力も強いです

e60 ナンバー灯 ご来光対策 (2)

 それを、レンズの半分を覆うぐらいに切って…

e60 ナンバー灯 ご来光対策 (3)

 レンズのカット部分の上から貼り付けます

e60 ナンバー灯 ご来光対策 (5)

はい!

これで、ご来光防止対策完了

非常に簡単で安上がりです

最初は、これで大丈夫かな~? 洗車のときとか剥がれないかな~?なんても思いましたが…

そのときは、その時 剥がれたら、また貼ればいいし…

よくよく考えれば、ステッカーとか窓ガラスにも貼ってあるけど、洗車ぐらいじゃ剥がれてません


対策後のユニットを取り付け、対策前のと比較してみます

 向かって右側の対策後の光がやんわりしてるのがお分かりでしょうか

e60 ナンバー灯 ご来光対策 (7)
※写真 上(照明あり)  下(照明なし)


 それでは、左右とも対策後のユニットに変えました

e60 ナンバー灯 ご来光対策 (9)
※写真 上(照明あり)  下(照明なし)


 ひきつづき、ナンバープレートをつけてみます

P1050149.jpg
※写真 上(照明あり)  下(照明なし)

光のスジがなくなり、やんわりとした、いい感じになりました

e60 ナンバー灯 ご来光対策 後

これで、ナンバー灯LED化 & 脱ご来光 完了しました

そして、前回のイカリングLED化の作業も含め、今回のプロジェクト完了致しました

スポンサーサイト