FC2ブログ

RC STUDIO Yutchi BLOG

美容室なのに…ラジコンサーキットがある!? その名は『 RC スタジオ ユッチ 』 そんな、お店の店長ユッチのブログです♪

こんにちは~  バックラッシュ調整の旅にでた店長ユッチです

「助けてくださ~い」といいながら向かった先は

リアルドリフトで有名な「DRIFT Stage D-Like」さん

そしてあの御方とは、「DRIFT Stage D-Like」のオーナーの吉澤さん いつもお世話になってます。

初心者の私にもいつも良くしてくれます

吉澤さんは知識も豊富で、走りも当然ながら超上手 

バリッとカウンターあてて実車さながらのリアルドリフト 間近でみたら、ほんと感動ものです

百聞は一見にしかずで一度、「DRIFT Stage D-Like」に見に行ってください!

マジ!すごいです!


D-Like

DRIFT Stage D-Likeに到着した私は、吉澤さんに事の経緯をはなし、さっそくバックラッシュの調整をやってもらいました。

吉澤さんはシムを何度か入れなおしたり、枚数を調節したりして、ギアの噛み合わせを調整してました  (フロント ステージ2)

そして、調整が終わり…いよいよテスト走行

果たして…結果は

見事に異音が消えました!

すごいです!本当に良かったです

吉澤さ~ん。ありがとうございます マジ!感謝ッス


マシンはできたけれども、果たして自分のこのマシンでカウンタードリができるのか

そこで、組みあがったマシンで一度、吉澤さんに走らせてもらうことにしました

そしたら、ちゃんとカウンター切りながらドリフトしてるではあ~りませんか

吉澤さんのマシンみたいなリアルな動きではありませんが、とりあえずカウンタードリができてるということで、私は満足でした

それから自分でコースを走らせましたが、やはり同じマシンでも吉澤さんみたいにはうまくはいきませんね

練習あるのみです



それから吉澤さんと少し話をしてわかったことがありました。


私は思い違いをしていました。

カウンタードリフト=リアルドリフト

私は”実車みたいにカウンター切って走る”これがリアルなドリフトと思ってました。

しかし、話を聞いてて違うことにきずきました!

吉澤さんの求めるリアルとは、ラジコンでより実車と同じ走りができるか!

それは、実車は車の車種やチューニングによって走り方や特性が違うということです。

たとえば、ニッサンのシルビアとトヨタのソアラでは、同じ車であってもまったくもって走りの特性が違うということです!

それを、ラジコンで実車みたいな走りを表現するのだから、本当にたいしたものです。

そのためには、ギアの選択や重量配分、足回りのセッティング、アンプの特性、モーターの選択など細かなセッティングをして、より実車の走りに近づける。

求める実車がシルビアだったら、よりシルビアの走りにこだわり、それに近づける!

これぞ、まさにリアルドリフト!


私も吉澤さんの求めてるリアルドリフトが少しわかったような気がします







スポンサーサイト



テーマ:商品情報 - ジャンル:ブログ